ブログのコメントについて

コメントは承認制です。      非公開の場合もあります。    ご了承ください。

プロフィール

ふたごママ/金谷 三佳

Author:ふたごママ/金谷 三佳
44歳。
11歳ミックスツイン(男女の双子)と46歳のオットとの4人暮らし。 


海 朝陽 真夏の太陽 夕陽 朝ドラ(朝のドライブ)TUBEが大好き☆


H24年8月~H27年7月まで旭川市子ども・子育て審議会委員を務めました。生まれ育った旭川市を大切に想う気持ちと同時に、子育てを通して気付いた『今』すべきこと・出来ることを見つめながら、これからも活動していきたいと思っています。

2006年9月。
37週と2日で双子を出産。
長女2,385g
長男2,450gで誕生。

産前産後~就学前健診まで、小さな気掛かりはあったもののスクスク成長していました。

2013年、小学校入学後から 長女に学習の遅れが出始めました。私は学習障害(LD)ではと思い始めました。体調不良や登校拒否が出始め、小児科を受診。同時に旭川市特別支援教育センター(現 旭川市子ども総合相談センター)へ相談、それぞれの場所で検査を受けました。

2013年11月。軽度の学習障害(LD)と診断されました。


色んなことがあるけれど、いつも前向きでいたいです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆お知らせ☆




読み終えました。
文末へ続く1文で、号泣しました。
そうだったのか、そう終わるのか。
読後、こんなに晴れやかな気持ち、清々しい気持ちになるなんて。

さすが湊さん。
過去に向き合い、過去にとらわれながらも未来を向いて歩く。

なぜ私は湊さんの作品が好きなのか、読み続けるのかという理由が分かったように思います。

20180704123711.jpg

来週発表の直木賞は、確実だと思います。今後本屋大賞などそれ以外の賞も受賞されるのではないでしょうか?
本当に面白く、そして、いろいろなことを考えさせられる、今年イチ面白かった一冊です。
『未来』を超える作品に、この先出会えるのか!?といっても過言ではありません。


本当に、本当におススメです!大絶賛!!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来 [ 湊かなえ ]
価格:1814円(税込、送料無料) (2018/7/6時点)



スポンサーサイト
 2018_07_06


涙ウルウル。゚(゚´Д`゚)゚。

DSC_3801.jpg

流れるパスが続いて、シュートを決めた時、ベルギーの選手のシュートがゴールポストに当たった時、
ニッポンはイケる!!そう思いました。

今テレビでは選手がインタビューに答えています。
ベスト8が見えていただけに残念ですが、朝から胸が熱くなる試合を見られました。


ベルギーの選手達が、追い込まれてからの猛チャージのプレイ、精神力、すごいですね。
息子に見せたかったです。サッカーが大好きな娘にも。

ついつい声が出ちゃうので、オットを起こしてしまった。(苦笑)


さて、今日も頑張るぞ!!



 2018_07_03


こういった本を読みます。

20171026181303.jpg

誌面に掲載される方のような、スペシャルなことは出来ないけれど、「ステキだな。」「いいな」「見習いたいな」って思います。育児や家族、家事、仕事に対する想いも綴られているので、大切なことを気付かせてもらえる1冊です。





明日は金曜日。
笑顔で乗り切ろう♪

甥っ子の満面の笑顔の写メに、めっちゃ癒されている私です。


笑顔って大事だーっ!!







 2017_10_26


7月。週末は予定がずっと入っていたので、体調を崩してでも気力で乗り越えたご褒美を、ようやく自分自身に与えました。どうしても観たかった映画、『君の膵臓をたべたい』を朝イチ観てきました。オフィシャルサイト ⇒ 

DSC_3099.jpg

広い劇場には、10人程しかお客さんはおらず驚きましたが、50代位の男性や女性が1人で観に来ていたり、同じような想いで来られたのかなーっと勝手に親近感を抱いていました♪


涙ポロポロ流れても、全然構わず純粋に物語に引き込まれました。

どんな風に生きたいのか?
どう生きるのか?

『生きること』
『大切な人への想い』

『人を好きになる純粋な気持ち』


帰り道は、こんなことが胸にいっぱい広がっていました。


結果・・・

『私が私らしく想う生き方をしよう』


になりました(笑)

ミスチルのhimawariも良かったです。


久しぶりに映画館で観たのですが、最初の15分は他の映画のお知らせで、私は寝ていました。(苦笑)
大きな音だったけれど、座り心地のイイ椅子と心地よい温度にやられました。


 2017_07_31


今、オットの寝息を聴きながら、1人Mr.サンデーを見ています。



小林麻央さんが亡くなったことを知ったのは、金曜日の夕方少し前でした。
動揺を抑えられずにいましたが、フタゴ達に悟られぬよう努めて明るく振舞おうと決めました。いつもと変わらない金曜日の夜、フタゴ達が見たい番組を、いつも通りに見るという時間を過ごし、その晩、NEWS ZEROを1人で見ました。


今もそうですが、涙がこみ上げては来るのですが、なぜなのか流れ落ちることはありません。


色んな麻央ちゃんの映像や写真を見ているけれど、実感がないのか、麻央ちゃんが、麻央ちゃんらしく生き抜いたと想えるからなのかわかりません。


BBCに寄稿された文章にあるように、


人の死は、病気であるかにかかわらず、
いつ訪れるか分かりません。
例えば、私が今死んだら、
人はどう思うでしょうか。
「まだ34歳の若さで、可哀想に」
「小さな子供を残して、可哀想に」
でしょうか??
私は、そんなふうには思われたくありません。
なぜなら、病気になったことが
私の人生を代表する出来事ではないからです。
私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、
愛する人に出会い、
2人の宝物を授かり、家族に愛され、
愛した、色どり豊かな人生だからです。

だから、
与えられた時間を、病気の色だけに
支配されることは、やめました。
なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。
だって、人生は一度きりだから。


本当に、本当にそう想います。

麻央ちゃんの想い、遺されたお子さんやご家族を想うととても悲しいけれど、麻央ちゃんはこれからもみんなの心に寄り添い、生き続けるのだと想います。


BBC寄稿された、麻央ちゃんの想いが綴られた文章は、こちらから ⇒ 




 2017_06_25


「SOLD OUT」の文字で、私のテンション下がりまくりだった4月。数日後メールが届きました。音更町でのライブに数席の空きが出た連絡でした。

大好きな道東の街。行くことに迷いなし!(笑)
チケットを申し込んだのは、偶然にも予定が最小限で大丈夫だったこと&自分のご褒美をここであげなければ禁断症状が出るはずという理由からでした。この時は、その後待ち受けるゴタゴタを想定していませんでしたので、本当の意味でご褒美デーでした。(笑)

仕事関係で予定のあったオットにその旨を伝え、同時進行でチケットを申し込んだ早朝、もうとにかくその日まではしっかり頑張るぞ!という想いで過ごしていました。1人行ってきましたライブ会場へ。

DSC_2881.jpg

場所は音更町の文化センター。

「ひまわり」からスタート、アンコール後の最後、「いつか きっと」でも涙ウルウル、大満足のライブでした♪


キーホルダー500円とマステ600円。キーホルダーはもう使っています。マステはデザインが夏らしくて気に入っています。他のグッズも気になったのですが、数日前にお泊りを決めたので、ちょっと自重しました。(笑)

20170605155921.jpg

1曲1曲が胸にしみいりTUBEを堪能しました。
MCでは、「人生ゲーム」にまつわるエピソードが話されました。
その中で、前田さんの言葉にとても共感したお話を紹介して記事を終えたいと思います。

言い回しなど細かい部分は違っていますが、こういったことを話されていました。

「人生80歳とすれば、俺たちの年齢だとあと1万日もないんだって。だから月1、2で会う友人とは最近写真をよく撮るようになった。ゴルフ場のティーラウンドや食事をしている時に・・・中略・・・。精一杯生きよう・・・。TUBEはお休みをあまり取らないできたけれど、これからは免疫力をアップさせるバンドとして~」

と言う内容でした。十勝行きを決めた時点で、帯広に住む友人と札幌に住む友人にも連絡。2人は19歳に札幌の新人研修で出会った同期。時々帯広を訪れる札幌の友人は、お子さんの運動会のため残念ながら都合が合わず、帯広の友人とランチを食べてきました♪毎年年賀状と時々暑中見舞いの葉書、たまーにのメールだけのやり取りで、直接会うのは10数年ぶりだったことを感じさせないほど、普通に喋っていました。(笑)


前田さんが1万日を切っている日数、私の場合だと、あと13400日くらいです。年単位で人生を振り返ったり先を見たことはあるけれど、日数計算をしたことはないので、あまり実感がわきません。ただ、今日元気に出かけても、出先で不測の事故に見舞われることだってある、だからこそ1日1日を精一杯生きよう、生きたいと想い続けてきました。

道中の1人ドライブ、TUBEと十勝の景色、友人との再会、モール温泉で気力を充電!
自分がやりたいこと、すべきこと、伝えたいことを胸に動き始めました。気遣う配慮は必要だけれど、もう遠慮してる暇はなし!


気掛かりだったのはフタゴ達。電話の声も心なしかトーンダウン。この日のために、私は色々準備して楽しい週末をフタゴ達にも送られるようにしていました。2人が私を想い、明るく振舞おうとする様子も見受けられました。感謝と早く会いたい想いで、早めに十勝を出発して帰りました。



またTUBEに会える日まで、頑張り続けたいです。







 2017_06_06


少し前の話です。

チビオが3年生の時の担任が無事出産されたことを、新学期の始業式でチビコが担任から聞きました。
産後、まだまだ寝不足かもと思い、少し迷いましたが、「おめでとう」の言葉と、「先生が戻ってきてくれることを待っています」を伝えようと、フタゴ達の写真入りの残暑見舞いの葉書をお送りしました。2人の近況写真と3歳頃の写真も一緒に載せ、それぞれが先生に向けたメッセージを1枚の葉書に書きました。

後日、先生からお返事の葉書が届きました。

DSC05521.jpg

「大きな 夢を みよう。」

「今日は きっと ステキな日!」


先生が選んでくださった葉書は、素敵な言葉と心がすがすがしい気持ちになる風景が印刷されているものでした。とても見やすい丁寧な文字のメッセージは、フタゴ達それぞれの宛名で2通書いてくださいました。


私まで感激でした。
2人はとっても喜び、しばらく自室に飾っていました。今は宝物箱に入っています。



子ども目線でいてくださる姿勢を、見習いたいと想います。





 2016_10_17


オットの友人が広島県に転勤。お餞別のお礼に、広島県の美味しいもの、フリーペーパーやお手紙が送られてきました。

DSC_1819.jpg

フタゴ達に2個ずつのお菓子も♪ このプリッツ、チキン味がオイシイ~!




家族を残して単身赴任を何度かされている友人は、いつも「家族を大切にと」とオットに伝えてくれます。



 2016_04_18


外では戦闘モード全開に見える私ですが、24時間戦っている訳ではありません。(笑)
元気を充電するには、頑張っている人に会う、喋る、観るコト。

NHK Eテレで知った「しらい校長」 ⇒ 

DSC_1007.jpg

「子どものことを一生懸命考える そこから寄り添い方は見えてくる」

大阪の不登校児童生徒をサポートする教育活動をされています。
特定非営利活動法人トイボックス代表理事・スマイルファクトリー校長をされています。


今夜放送も興味があります。 NHK プロフェッショナル仕事の流儀 ⇒ 

DSC_1169.jpg

子ども・若者訪問支援 谷口仁史さん。

先週の「小さな名店スペシャル」も、プロとしての流儀を改めて感じました。

DSC_1167.jpg

精肉店店主・畑肇さん。「あの店へ行けば間違いない」お客様にそう思ってもらえる、妥協のない仕事ぶり。
ただ、美味しいお肉をお客様に食べて欲しい。そのためにぶれない軸、仕事ぶり。想いとともに、情熱がひしひしと伝わりました。


明日から9月。
充実した8月を送りました。
頑張った分、その成果を少しずつ実感しています。




 2015_08_31


キャンプへ行く前に、暑中見舞い葉書を投函しました。

199269.jpg

 2015_08_14


今日は、先輩ママから戴いた素敵な言葉をご紹介します。


「勉強しないと将来困るよ」 と、つい言っちゃう(私だ!)、そこのあなた、必見です。


1145.jpg
(2015.7月上旬撮影。美瑛町 四季彩の丘)



笑顔が素敵なMさん。お花に例えれば、清楚な「カラー」か凛とした「リンドウ」のような人。
お喋りすると、ビタミンカラーなイメージ♪


ブログを読んで、メールやLINEで私にパワーを注入してくれる、元気ハツラツ○○○○○Cみたいな方です!


昨夜、ご本人に許可を戴いたので、ぜひ、『続きを読む』からどうぞ♪



 2015_07_30


市役所を後に向かった先は、北海道上川合同庁舎。
12時から開催のコンサートがあったからです。

1123.jpg


恩師からお知らせが届いたのは数日前。
内閣総理大臣を始め、衆議院議長等にあてた、『集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を撤回し、関連法律の改正等を行わないことを強く求めます』そう書かれた署名用紙と、切実な言葉が綴られた葉書でした。

1116.jpg

元気ですか?大変な世の中になってきました。
70数年生きて来て、こんなに背筋がぞっとすることはありません。
安保の時も、ベトナム戦争の時も危機感はあったけれど、でも憲法9条があることに、”安心”でも今は違います。
未来の子どもたちの夢を、かなえられる社会を手渡さなくてはと思います。
もし署名を集めることが出来そうでしたらお願いします。
7月3日 うたいます。

そう書かれていました。
札幌の若者が、「怖くてふるえる」そんな言葉を話しているのを新聞で読みました。

恩師の背筋がぞっとする。その一文に心打たれました。「未来の子どもたちの夢を、かなえられる社会を手渡さなくては」にも。

訪れた合同庁舎。この週1度目。

会場は立ち見が出る程沢山の方が訪れていました。

1112.png

混声合唱組曲、『悪魔の飽食』 40分間の歌声。久しぶりに鳥肌が立ちました。

1121.jpg

配られたパンフレットの裏には、ふるさとの歌詞とこちらの言葉が綴られていました。

あなたとわたしが いま平穏でいられるのは 戦争がないから
70年前までの15年間
日本は戦争を繰り返し
アジアの隣人2,000万人に多大な被害を与え
日本国内でも310万人の命を失わせた
周辺国と世界から「悪魔」と呼ばれた残虐行為は
日本の歴史の大汚点となった
大きな犠牲の上に立つ日本
とりあえずは平和である日本
2000万以上の命の上に築かれた ようやくの日本
払いすぎた犠牲を決して忘れまい
金輪際 戦争はしない 武器は持たない と定めたのは
武力行使や戦争が 何も生み出さないと知ったから
知恵と力は平和にこそ使うべきと知ったから


731部隊、それは旧日本軍が生んだ悪魔の部隊。犯した罪を忘れぬため、
このうたを必要としない日まで歌い続けられるでしょう。

1117.jpg

最後は、会場の皆さんと一緒に、「ふるさと」を歌いました。私は久しぶりの合唱を歌いました。
北海道「悪魔の飽食をうたう」合唱団のみなさんは、全国各地でも歌われているそうです。
事務局として活動されているご主人、奥様である恩師の熱い想いを感じました。

各地で抗議デモが起こっていますが、法案は可決されてしまいました。
これからどうなってしまうのでしょう。








 2015_07_16


北海道新聞の教育面、「心のクリニック」が今日で最後でした。

1063.jpg

英語教育にふれられている文章を頷きながら読みました。

2004年4月から300回以上に渡り、続いていたコーナーが終わるのは残念です。参考になる記事も多くありました。


日本の医師は30万人を超えるそうですが、日本児童青年精神医学会の認定医は249人。医学的な研究は進んでいない状態だそうです。まだまだ険しい道ですが、抱え込まずに乗り越えていきたいです。





 2015_06_22


録画したまま観ていなかった回。 ⇒ 

『断崖絶壁で、あがく』

1012.jpg

ひたむきに、真摯に向き合う姿に心を打たれました。


すごくすごく、かっこいい!







 2015_06_10


先週、チビコが登校を渋った夜。
母、ちょっと気合を入れたくて、録画していた「プロフェッショナル 仕事の流儀」を観ました。
再放送は木曜深夜。1月23日(金)午前2時55分~午前3時43分。 放送されなかった流儀もHPで紹介中。⇒

931.jpg
(画像はHPからお借りしました)

ひたむきな姿に励まされ、橋本さとしさん、貫地谷しほりさんの声、絶妙なタイミングで流れるkōkuaの『Progress』


「明日は金曜日♪ もう一日頑張ろう!」そう励まされました。






 2015_01_27



06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アルバム

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
育児
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
51位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

参加中♪よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

☆お知らせ☆

☆お知らせ☆

☆お知らせ☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム



pagetop