2016-10-17 20:41 | カテゴリ:【心に響いた言葉・話】
少し前の話です。

チビオが3年生の時の担任が無事出産されたことを、新学期の始業式でチビコが担任から聞きました。
産後、まだまだ寝不足かもと思い、少し迷いましたが、「おめでとう」の言葉と、「先生が戻ってきてくれることを待っています」を伝えようと、フタゴ達の写真入りの残暑見舞いの葉書をお送りしました。2人の近況写真と3歳頃の写真も一緒に載せ、それぞれが先生に向けたメッセージを1枚の葉書に書きました。

後日、先生からお返事の葉書が届きました。

DSC05521.jpg

「大きな 夢を みよう。」

「今日は きっと ステキな日!」


先生が選んでくださった葉書は、素敵な言葉と心がすがすがしい気持ちになる風景が印刷されているものでした。とても見やすい丁寧な文字のメッセージは、フタゴ達それぞれの宛名で2通書いてくださいました。


私まで感激でした。
2人はとっても喜び、しばらく自室に飾っていました。今は宝物箱に入っています。



子ども目線でいてくださる姿勢を、見習いたいと想います。




スポンサーサイト
2016-04-18 16:05 | カテゴリ:【心に響いた言葉・話】
オットの友人が広島県に転勤。お餞別のお礼に、広島県の美味しいもの、フリーペーパーやお手紙が送られてきました。

DSC_1819.jpg

フタゴ達に2個ずつのお菓子も♪ このプリッツ、チキン味がオイシイ~!




家族を残して単身赴任を何度かされている友人は、いつも「家族を大切にと」とオットに伝えてくれます。


2015-08-31 16:44 | カテゴリ:【心に響いた言葉・話】
外では戦闘モード全開に見える私ですが、24時間戦っている訳ではありません。(笑)
元気を充電するには、頑張っている人に会う、喋る、観るコト。

NHK Eテレで知った「しらい校長」 ⇒ 

DSC_1007.jpg

「子どものことを一生懸命考える そこから寄り添い方は見えてくる」

大阪の不登校児童生徒をサポートする教育活動をされています。
特定非営利活動法人トイボックス代表理事・スマイルファクトリー校長をされています。


今夜放送も興味があります。 NHK プロフェッショナル仕事の流儀 ⇒ 

DSC_1169.jpg

子ども・若者訪問支援 谷口仁史さん。

先週の「小さな名店スペシャル」も、プロとしての流儀を改めて感じました。

DSC_1167.jpg

精肉店店主・畑肇さん。「あの店へ行けば間違いない」お客様にそう思ってもらえる、妥協のない仕事ぶり。
ただ、美味しいお肉をお客様に食べて欲しい。そのためにぶれない軸、仕事ぶり。想いとともに、情熱がひしひしと伝わりました。


明日から9月。
充実した8月を送りました。
頑張った分、その成果を少しずつ実感しています。