2017-07-27 05:03 | カテゴリ:【フーフーな話】
連日忙しい毎日で、息つく暇がないまま週末に突入。
早朝3時半起床。オットの仕事関係である先輩ご夫婦と、もう一人の先輩を乗せて向かった先は・・・

DSC_3079.jpg
(お腹がちょっとキテたので、半分以上残したお弁当。鮭を美味しく感じる年代に突入♪)

グラウンド!外で食べるお弁当は美味しさ倍増^^

雨の中高速道路を運転したかいがありました。優勝&全国大会出場!!
オットが少し離れた球場へ向かうことで、到着の時間配分や道中を気に掛けるであろうこと、皆さんとの会話を気兼ねなくしてもらうために行きも帰りも私が運転しました。その夜は寝不足で爆睡だったけれど、お天気の良さと応援やご夫人達の会話が楽しかったので、緊張はするものの参加を大きな負担に感じずにいられました。

ご主人同士で相談されたそうですが、こんなお心遣いを戴きました。

DSC_3091.jpg

「少ないけれど」「高速の足しにして」そんな言葉とともに、画像はありませんが、ジュースやお菓子を戴いてもいます。ご主人同士で話し合われたと思いますが、奥さまのお気遣いも嬉しく見習いたいと思います。

会場では、別の奥さまからおやつも戴きました。

DSC_3081.jpg

色んな種類のお菓子が入っていました。コラーゲンのグミも嬉しい~☆

DSC_3082.jpg

他にもお菓子を戴きました。

ありがとうございます!!

いつもデビュー間もない私に、気軽に声を掛けてくださる方達ばかりです。


翌日は少年団の練習試合が入っていたので、丸一日お休みを過ごせないまま何週目かを過ごしていましたが、

オットが仕事に集中できるように支えること
自分の仕事を頑張ること
一室ぐちゃぐちゃな部屋があるけれど、家族が過ごす空間を快適に保つこと
家族の健康を気に掛けること
自分の健康管理をおろそかにしないこと
オットや私の両親を気に掛けること

もっとも大切にしてきたことは、フタゴ達が笑顔で元気に過ごし、登校できるように母として全力で支えてること


ここ数か月全力で過ごしてきました。
7月も残りわずかですが、フタゴ達夏休み突入!
この間、こなしておきたい課題はそれぞれにありますが、ちょっこし肩の力を抜いて過ごせそうです。








スポンサーサイト
2017-07-14 04:44 | カテゴリ:【フーフーな話】
本当に申し訳なく想います。


満身創痍…全身全霊… 全力走破で向き合った結果、私の想いは、ようやくオットに届いたようです。


体調に考慮しながら、営業先を回りました。全力で努めた結果、微力ながら実績に表れてきました。その分、本社への報告書が遅れてしまい、担当のHさんにご迷惑をおかけしています。


フタゴ達の勉強は見られる時にと割り切り、でも極力お喋りには付き合い、登下校の毛虫発生現場には一緒に赴き、速攻学校へ連絡し、校長先生の即対応で問題解決となり、ホッとした日もありました。


我が子だけのためだけではない、未来ある子ども達に、自分が今出来ることをやるために、動きたいはやる気持ちを抑えつつ、今夏を過ごしていきたいと想っています。



そして今日は金曜日。
気合を入れて頑張ります!



どんな時も、どんな時でも、私を支え励まし続けてくれた友人たちに、心から感謝を伝えたいです。「ありがとう」の言葉を伝えるとともに、私が私らしく生きる姿で、みんなの優しさと見守り続けてくれた想いに応えたいと想います。


朝から泣きそうです。
ちょっと泣いちゃっています。

見守り続けてくれたこと、寄り添ってくれたこと、決して忘れません。
みんな、みんなありがとう!!





2017-07-07 05:30 | カテゴリ:【フーフーな話】
私は人との出会い運が強くあると想っています。同時に再会運とお別れ運と。特に昨年秋から、ご縁のあった方との再会が増えました。

一番最初に、もしかしてその運があるのかも・・・と思ったのは、母と出掛けた今は亡き丸井今井デパートエレベータホールでのことでした。1階で待っていると、「チーン」と到着の合図とともに扉が開き、真ん前にいたのはその当時のお友達Kさんでした。「あ~〇〇〇〇さん!!」

あれから、本当に会いたいなと思う方たちと、少し時間が経っていたとしても偶然会えることが激増しました。それはここ数年強くなったのかもしれません。

5月GWに娘とお茶をしていると、同じようにお嬢さんとお茶をしていた方を発見!

DSC_0189.jpg

声を掛けるか一瞬迷ったけれど、でもずっと気になっていた方だったので声を掛けました。再会を感激し合い、またゆっくりお会いしましょうと声をかけて戴きました。私のことも気になっていたとも。


その後も再会運強化月間は続きます。
もしかすると、時々朝ドラのついでに、お墓まで行くことに影響があるのかもしれません。先日、ママ友が我が家に来てくれた時、突然玄関に置いてあった息子のボールが落ちました。びっくりしたのは私以上に友人だったと思います。ちょっとシビアな?都市伝説的な話をしていた時だったので。彼女が帰った後も、不思議なことが起きました。風がない部屋で観葉植物の葉が揺れたり、人影が通ったように感じたのです。


でも、私は全然怖くありませんでした。お化け屋敷も入れないビビりなんですが・・・


21年前他界した祖父のような気がしたからです。私の名前を決めてくれた祖父。就職先もその先に入学した通信大学も何もかも賛成し応援してくれたのが祖父でした。私がどうしてそうしたいのか?という想いを受け止め、その考えに賛成をしてくれた祖父の存在は、私の中で絶大です。今でも、自分がやりたいことで立ち止まる時、祖父ならなんて言うだろう?その答えはもうわかっている。それだけで頑張れると思いながら帰路に着きます。


私の傍で居続けたオットには、その出会い運も時々お墓へ行く私の気持ちも、未知の世界なのかもしれません。

DSC_3027.jpg
気合を入れるために、今週何本飲んだかわからないオロナミンC。でも・・・暑い中この量の炭酸、すごくいいんです。


あまりにも多いことに、夫婦の(朝まで)生討論は増えました。あ、夜中は2回のみ。翌日お休みとか仕事への影響は最小限にね。昨夜はフタゴ達が階下で大笑いする声が聞こえる中、2階で声を潜めながら討論が続きました。


「こんな小さな星では、きっと出会ってしまう」


嫌な想いをさせてしまっているけれど、私にとっては不可抗力。過去の自分も全力で生きて出会った方たちなので、全否定されたり「オレが受けた気持ち」と詰め寄られても、正直どうすることもできない。

「だってしょうがないじゃない」

というフレーズが飛び出してきました。たった今。


あまりにも想定外、突拍子もない発想でキレられたので、三佳ちゃん、箱ティッシュを床に数回打ちつけていたら右手のこぶしが床に当たったようで手首負傷しました。(苦笑)こうすることでしか自分の怒りを諫めることはできませんでした。大声を出すことと、目の前にあるどこかで購入した使えないテレビをぶっ壊したいのを、とりあえず抑える苦肉の策として。

DSC_3034.jpg


あ~ なぜ利き手と逆の左手にしなかったんだと反省。盛り上がっていたフタゴ達は、頭上の出来事を全く気付かず、ずーっとゲラゲラ笑っていたのだけは幸いでした。


痛みはあるけれど、大丈夫!


やることリストはどんどん増えてしまい、嬉しいやらめまいがするやら・・・
目下の悩みは、町内会の夏祭り。去年の料理作りのメンバー2人のマダムが、肩が痛いとのことなどでお手伝いできないとのこと!わーん。お料理の先生でもあるマダムと、小学校の同級生のママ2人がいなくなっちゃうのはダメージが大きい~!!!
そして、代わりの2名を見つけることは不可能に近い・・・来年この歴史ある町内会の幹事を三佳ちゃんやるけれど、前途多難な予感。食中毒を起こさない、美味しいものを作るメニューが練り直しになりそうです。


と同時に、自宅に電話が。去年初参加した夏祭りの踊り子さんの話だと思います。そうそう婦人部の持ち回りもうちの班になる~。私は幹事になるから、婦人部の役員には選ばれないんだよね!?そこ、怖くて誰にも聞けない。


とりあえず・・・2日更新していないことに心配しているJちゃんのために綴りました。てへっ。気掛かりだったもう一人の友人の手術も無事成功したので、本当にホッとしたよ!今度3人で会う時は、犯人捜し?の答えを教えられそうです。バラバラだったピースが、ぴたっとはまりました。


お仕事でお世話になっている方(東京)に、お中元を贈ることにしました。道内にいらっしゃる方には、近々札幌でお会いするので、その時にお渡しできたらと想っています。


私の過去のことで、オットには嫌な想いさせ、心配をいっぱいかけたと思います。
もし逆の立場だったら、どんな言葉を発したのかは想像できませんが、私がその時々で生き、出会った方達とのことです。「申し訳ない」という言葉が私の中では適切ではありません。

不測の事態に陥った時、


「大丈夫だ!オレがついている!!」


そう言ってくれるだけで、私は頑張れます。ここ数年言われない、オットは言っていると言うけれど、責め立てられる言葉の方が多く感じるのは・・・


なぜだろう~ 教えて おじいさ~ん!!(ガッキー風ね)


だから、嫁の私のことを『異端児』という言葉で、言われるのはちょっと違うんだよな~。
『個性』でしょっ。って私は思うんだけれども。


連日金曜日を無事乗り切ったぞ!
あとは本当の金曜日。耳の調子もだいぶ良くなりました。
右手は気合で直します!!


旭川最高気温32度!?とろけそう!!!



雨の被害、火の中飛び込んだお母さん、お子さんを抱きかかえたまま亡くなった母子3人・・・札幌手稲区の刃物男。胸を痛める災害事件、不安な事案。あんなにラブラブだった船越さんご夫婦…最高裁までって…よく見てません。(笑)



夏空のような心が澄み渡るニュースを見聞きしたいです。