ブログのコメントについて

コメントは承認制です。      非公開の場合もあります。    ご了承ください。

プロフィール

ふたごママ/金谷 三佳

Author:ふたごママ/金谷 三佳
44歳。
11歳ミックスツイン(男女の双子)と46歳のオットとの4人暮らし。 


海 朝陽 真夏の太陽 夕陽 朝ドラ(朝のドライブ)TUBEが大好き☆


H24年8月~H27年7月まで旭川市子ども・子育て審議会委員を務めました。生まれ育った旭川市を大切に想う気持ちと同時に、子育てを通して気付いた『今』すべきこと・出来ることを見つめながら、これからも活動していきたいと思っています。

2006年9月。
37週と2日で双子を出産。
長女2,385g
長男2,450gで誕生。

産前産後~就学前健診まで、小さな気掛かりはあったもののスクスク成長していました。

2013年、小学校入学後から 長女に学習の遅れが出始めました。私は学習障害(LD)ではと思い始めました。体調不良や登校拒否が出始め、小児科を受診。同時に旭川市特別支援教育センター(現 旭川市子ども総合相談センター)へ相談、それぞれの場所で検査を受けました。

2013年11月。軽度の学習障害(LD)と診断されました。


色んなことがあるけれど、いつも前向きでいたいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

☆お知らせ☆




実は色々想うところがあり、ブログ紹介を昨日から広げました。そのおかげでアクセス数、激増!!
ありがとうございます。


そのことをフタゴ達に伝えました。見てくれている人がいるんだよ~という軽い気持ちで。取り急ぎ。
ブログの存在を知っていた2人でしたが、どう検索すればブログが読めるのか?また『金谷三佳』と名前を検索 →『日々幸せを感じる気持ち』が表示される仕組みは知らなかったようです。『ヒカキン』 (平仮名?カタカナ?)の動画を探し視聴出来るけれどね♪

親御さんからお子さんに、こういったことが伝わるかもしれないよという話をしました。その時点では小さい自分たちの画像を見まくりで、全く私の話なんて聞いちゃいない様子を眺めながら、遅めの晩御飯をオットと2人食べていました。(フタゴ達はちゃんといつもの時間に入浴&食事済み)

とにかくその時は、見るのが楽しかったようです。お友達にからかわれたら・・・と頭をよぎりましたが、「まっ、いいか!」ってことにしました。

特に息子は絶賛メンタル強化中だし。(笑)
何か声を掛けられたら、「うん、そーだよ。」(友達編)、「はい、そーなんです。てへっ。」(大人編)。となれば、最高かも!


オットとのことは・・・ほぼ実話です。(笑)
この記事は、まだオットが読んでいないと想いますが、スキンシップ等の記事に関しては、アップ前に確認済み。あちこちで支障が出ると厄介なので。すでに出ていたら、『夫婦朝まで生討論』かな!本音と建て前は難しいーっ。


それも・・・「まっ、いいか!」  ← オイオイ。


この『日々幸せを感じる気持ち』の前に、綴っていたブログが別にありました。私の本音を吐き出す、伝えるためのブログで、友人にさせも教えていなかったような。絶対私とわからない、ペンネーム、アバターで更新していました。

めっちゃ事実を綴っていたけれど、即削除しなければならない事態発生!!それは飲み会でうっかり喋っちゃったオットのせいです。こういうことを何てたとえればいいのでしょう?『身から出た錆』とか!?違うかっ!(笑)


キーワードを言っちゃったようで、ある方にバレました。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。


あ、もうそのブログは削除済みです。FC2以外で作ったブログ。フタゴ達が生まれる前に綴っていたものでした。






ブログの存在やフタゴ達の小さい頃の画像、顔は出てこないけれど最近の姿が掲載された画像等よりも、読んでほしいのは、(最近の)私の想いや学習している姿でした。


この先もまだまだ続く義務教育、受験、就職と息つく暇もなく忙しくなるからこそ、『今まで会った中でダントツです』(旭川盲学校元教諭S先生・ 『お母さんは間違っていないよ』(旭川厚生病院・沖先生/軽度の学習障害を疑う私/学校へ行きたくないという娘/体調を崩した娘のために沖先生にたどり着くまで受診した2カ所の小児科/検査を受けるために待たされるのは数か月/追い込まれる中、娘の目にもしもの疾患があるのではとより疑い出した私/まだまだメンタルを気に掛けながらいた低学年の息子・・・)


あの時、なぜ母(私)がそうだったのか?
どうして我が家には、よそのご家庭にはない大きなホワイトボードがあるのか?


『学習障害』 『発達障害』 『特別支援』 『旭川市教育委員会』 『下村式漢字学習関連』・・・こういったキーワードの書籍、ハードディスクに録画されてる沢山の番組。
『旭川市子ども子育て審議委員』の任期を終えたのに、なぜ6月初旬に旭川市子ども子育て支援課へ電話照会をするのか?なぜ、発言権がないのに傍聴したいと言うのか?






ブログ上に登場するお話は個人を特定しにくい様に配慮して綴っております。特に最近のものは。


わかる人にはわかる風がモットーです^^


フタゴ達、オットはもちろん、繋がりのある方にと考慮しております。
予定・場所が特定されないように、記事はほぼ「先日は~」で始まる過去形です。

フタゴ達がそれぞれ習い事をしている競技・少年団に関しても、特定がしにくい用に配慮しています。

私の名前は、理由がありブログ上実名で綴っていますが、本名でデビューしたいFacebookは、実名登録していません。 ← ん? 






もっとも大切なことは、我が子に限らず、未来の宝である子ども達。
守っていきたいというのが私の想いであり、切なる願いでもあります。


そして、それにまつわる記事を綴るには、どうしても隠せないことがあります。そこを省いては、本来私が実名で綴る意義は失われてしまいます。


そういった諸事情があり、コメント欄は管理者である私の承認制をある時期から取ることにしました。書き込んでくださった方の個人や場所を特定することも同時に避けたいためです。






じゃ、そもそもブログなんかやらなきゃいいんじゃ?

そう想ったあなた!

お手数ですが、カテゴリー【はじめに】からお読みください。
それも面倒な方は・・・


ブログ読まない選択肢もありますよ♪






何か、ここは・・・という綴り方がある場合などは、お手数ですが、「管理者のみのコメント」設定、またはメール、LINEから教えて戴けると幸いです。


さて、もうこんな時間です。
6時前からチェックしてくれている、早起きJちゃんをやきもきさせぬように、記事を公開します。


今度はブログ村ランキングのボタンを貼り付けようかな^^
順位もうなぎのぼり!?目標は書籍化!?夢の印税生活!? ← 昨日の時点で、曜日を勘違い。昨日が金曜日と本気で勘違い、ちょっと妄想暴走気味です^m^ 


さて今日も笑顔で頑張りましょうね!!



ちょっと想定外のことが起こったので、記事更新変更しました。ありがたいけれど、忙しい!!


Jちゃん、Fちゃん、せーの、大丈夫です。色んなことが円満でーす♪
ごめんね、Kちゃん。病理検査の結果が出るまではと思い、一切伝えていないことがあったの。おかげさまで、全て順調です。今度会う時はマシンガントークに付き合ってよ♪








スポンサーサイト
 2017_06_30


偶然見つけた道。先客もいました。


DSC_2983.jpg


昇る朝陽にパワーをもらって・・・


帰り道の午前4時頃、中体連会場に向かう学生たちを見かけました。
ママ友から聞いていた、早起きしてお弁当作り・・・ ← めっちゃ大変!!!
早起きしているみなさん!

お疲れさまです。






今日から自分の思考、志向、指向を試行的に変えることにしました。

どこまで出来るのか、チャレンジします。




ご縁のある友人たち・・・


いつも本当にありがとう!!








 2017_06_29


先日、フタゴ達の運動会以来、久しぶりに実母と会い、母の話に耳を傾け色々言ってきました。途中、怒りを抑えるのに、奥歯を噛みしめること数回、滞在時間は2時間弱だったにもかかわらず、その晩実家にまつわるゴタゴタの夢を見る羽目になりました。

その運動会、昼食後にいつもの如く父だけが自分の趣味優先で帰ると言い、母だけが残って観戦するという毎年の自己チュー作戦に出られたので、2人に帰ってもらいました。

それから、メールや祖母の親せきが亡くなり、祖母と一緒に地方へ行くため数日自宅を留守にするメールをもらい、電話をかけて話をした以外ほとんど会話した記憶がありません。数行のメールのみのやり取りでした。


運動会の前日、私は夕方から娘の障害に纏わる会に参加し、それが終わった20時過ぎに実母に電話を掛けました。お弁当を手伝ってくれるのでってことを建前に、聞きたかったことは午後から父はまた帰るのか?ってことの確認をしたくて。その晩も父は自分の趣味で留守、母からの一言「姉ちゃん、ごめん。父さんはあきらめて~。」の言葉に、その場はお弁当の買い出しをしなければならなかったので、怒りを抑えて電話を切りました。

買い物を終えその帰り道、自宅から遠く離れた場所に、見慣れたナンバーの父車が、私が運転する車の斜め前で信号待ちをしていました。その後、別のお店に寄るのに車線変更で父の真後ろを運転していましたが、20分程前の母との会話を想い出し、後ろからどついてやろうか!?と思う程の怒りがこみ上げていました。



本当に、自分中心。

1年365日のたった1日。午後からの競技終了まで3時間も掛からないであろう、その時間、なぜいられないわけ?
そして、そのダメダメ父をどうして居させること出来ないわけ?
高学年なんて、午後の競技が多いのをわかっているよね!?


まさか、来年最後の年もそれをやるつもりなわけじゃないよね?









自分が幼少期からずっと父の都合に合わせて理不尽に育ち、それを「ごめんね」でだけで子どもに言い何もしなかった母。


私が家出をした時に、「強い母になる」「ごめんなさい。ごめんなさい。」って書いた手紙、速攻捨てたけどあれから21年経っても何も変わらない、変わらないからこそ、兄とも絶縁になっているんだよね?

そして70歳を超えた父、年下の母を看取るのは私だよね?
母の実家、兄弟、独身、子どもがいない夫婦で色々問題があるけれど、そこ大丈夫なわけ!?
お墓どーすんの!?

兄や妹と3人で守るしかないって思っていたけれど、兄はいるけどいないよ!?




4月だか5月上旬、実家で会った両親は、断捨離をしていると話していました。30年越えの花嫁ダンス(亡くなった祖母が見栄で買ったと言っていた)を処分する、写真を処分する、使わないソファを処分する…


一応妹とは、内心同じことを想いながら聴いていました。

私が一番やってほしいことは、死にそうになった時に、兄を呼んでいいんだよね?猫の額程度の土地や古い家屋、どうするのか考えているんだよね?
自動車学校で指導員、検定員を勤めた父が、めちゃくちゃ安全運転なのはわかっているけれど、いつまで車の運転するわけ?
その後、壊れたままのお風呂がない中、銭湯通いはいつまでやるの??足腰弱いし銭湯まで遠いけど?


と、祖母が亡くなり兄と絶縁になった両親に、ずーっと言いたい事でした。母にはそれとなく言っていましたが。


彼らはその当時、その件はちゃんとする的に言っていましたが、何もやっていません。


だから、こう言って帰ってきました。
母が父を看取る体で物事が進んでいるけれど、その逆もある。
今、私は町内会長さんからお願いされて、1人暮らしのおじいちゃんの見守りをやっている。祖父を早くに亡くしているので、私は自分のじいちゃんだと想って接しているけれど、母が先に死んだらどうするわけ?
というか、私が今死んだら兄には連絡とってもらうよ。もちろん。その辺のこと、わかってんの!?


母からは、昔父の友人が亡くなった際の臨終時、絶縁だった親子の再会を促した父の話をするので、その話を聞いた上で私はこう言いました。私は兄と5月に偶然会っている、父が会いたくないと言っている考えが本音だったのなら、「父は会いたくないと言っているけれど…」と前置きした上で連絡するからね。と。それで会いに来るか来ないかは兄の判断に任すから。父の意向であっても、遺された家族、フタゴ達が私が叔母から受けた扱いをさせないためにそうするから。その考えでいるから。


母の口から、自分たちの置かれている状況と重ねることがない話、「ある人は葬儀屋さんに亡くなる前にお金を渡していて…」というどうでもいい情報はいらないから!それは、お金があって然るべき所で公的な書類を残せる人がやっていることだから。と笑顔で冗談交じりで話してきました。



私たち夫婦だけなら全然いいんです。
縁だって切れちゃうくらい。
でも、フタゴ達にとっては祖父母。
私の母方の祖父母に対する想いとは、もはや違うでしょうし、運動会の午後の競技を父が今年も観ないで帰ることさえも、もうフタゴ達は悲しんでもおらず、「どうせじいちゃんは帰るんでしょ?」とさえ想っているようです。







朝からこんな話を綴るのもどうかと思ったのですが、病院と仲良しな両親。高齢の祖母…





色々想うところ、考えなければならないことがあります。お金がある実家の人って昔から思っていたけれど、本当にうらやましいな~☆


さっ、吐き出して少しスッキリ!!


今日も笑顔で頑張ります!!







 2017_06_27


少し前の話です。職場の先輩たちから、戴いたお土産。
どれも初めて食べたお菓子でした。

『博多の通りもん』
オイシイ~☆ 上品な味わいで何個でも食べられそうでした^^

DSC_021811.jpg


モンサンミッシェルの有名なオムレツやさんのクッキー。ガレットクッキーみたいな食感でした。サクサクしていて美味しかったです。

DSC_0219.jpg


先輩お2人は、子育てを終えたママたち。
おひとり、ご友人、ご主人と旅行をされることもあるそうで、うらやましいな~と想いながら聴いています。「金谷さんも、子育てが落ち着いたら行けるよー。」と言ってもらえますが、先立つものがその時にあるのかしら?・・・仕事に限らず、子育てや夫婦や家族、親を看取る話など人生の先輩としてお聞きする、イロイロなお話はとても勉強になります。


東京で戴いたお菓子たち。
移動中、クッキーが割れちゃった。(涙)
この日は、羽田空港 ⇒ 千歳空港 ⇒ 札幌駅 ⇒ 旭川駅 と移動したので、道中で少しずつ食べました。全速力で走ったこと、緊張もあって昼食を控えめに食べたため、途中お腹が空きまくりでした。お菓子の甘さが体に染み渡りました♪

DSC_0232.jpg

どの方もベテランさんばかり、参考になるお話が聴けて勉強になります。

DSC_0237.jpg


ごちそうさまでした♪ ありがとうございました^^


リビングにあるカレンダー。6月の今月は、モンサンミッシェル♪

20170625053639.jpg

気付けば月末最終週。
今週も気合を入れて、笑顔で頑張りたいです!
頑張りましょうね♪








 2017_06_26


偶然見つけた素敵なお店♪

DSC_2919.jpg

お店の外の景色も、店内の柔らかな雰囲気もいいな~♪
右奥、小窓から見える角食は焼きあがったばかり。予約だけで完売の角食もありました。

DSC_2917.jpg

買ったのは、こちらのパンたち。

DSC_2917233.jpg

フィルムに包まれたバゲットパンは、車内で食べました。残り1個を買って良かったー!と思いながら、小麦の味を噛みしめました。私は全粒粉のパンが大好きなんですが、そういったパンも売られていました。

食べてみたいパンがあるので、また訪れたいお店です。



関連ランキング:パン | 西中駅



 2017_06_26


先日、オットの仕事関係で私も一緒に出掛けました。
旭川から少し離れた町へ行くので、朝早目に自宅を出ることになっていました。先輩ご夫婦達と一緒に我が家の車で出かけることになっていたのですが、オットには車内での会話に集中してもらおうと思い、私は運転手を買って出ました。道中も訪れた町でも楽しく過ごせ、帰りも無事帰ってくることが出来ました。

帰宅後すぐに、お散歩がてら、近所のお店まで娘と歩いて出かけ、いろんな話をする娘を微笑ましく見ながら買い物をを済ませ自宅に戻りました。ホッと一息つこうかと思っていたら、自分の体が少し熱く感じ軽い頭痛もありました。
熱を測ってみると、37.1度。

20170624152959.jpg

連日充実はしていたものの、忙しかったことに加え、休日にオットと出掛けることへの緊張や、少年団の送迎や昼食のことなどで、団員のママにお願いしたりと、考えたり準備することがあって、緊張からの腹痛(汚い話ですが、お腹がゆるく)が起きていました。食事も最小限だけ取るように意識しながら数日を過ごしました。

ちょっと頑張りすぎちゃったかな。

ここ数日分、ななめ読みしか出来なかった北海道新聞、ライナー、ななかまど、チラシを読みながら、友人が美味しいよと買ってくれたアイスクリームを食べました。「おかーさん、寝てたらいいよ」家族の気遣いが嬉しかったです。

寝室でまったり過ごしました。熱はすぐに下がりました^^





 2017_06_25


今、オットの寝息を聴きながら、1人Mr.サンデーを見ています。



小林麻央さんが亡くなったことを知ったのは、金曜日の夕方少し前でした。
動揺を抑えられずにいましたが、フタゴ達に悟られぬよう努めて明るく振舞おうと決めました。いつもと変わらない金曜日の夜、フタゴ達が見たい番組を、いつも通りに見るという時間を過ごし、その晩、NEWS ZEROを1人で見ました。


今もそうですが、涙がこみ上げては来るのですが、なぜなのか流れ落ちることはありません。


色んな麻央ちゃんの映像や写真を見ているけれど、実感がないのか、麻央ちゃんが、麻央ちゃんらしく生き抜いたと想えるからなのかわかりません。


BBCに寄稿された文章にあるように、


人の死は、病気であるかにかかわらず、
いつ訪れるか分かりません。
例えば、私が今死んだら、
人はどう思うでしょうか。
「まだ34歳の若さで、可哀想に」
「小さな子供を残して、可哀想に」
でしょうか??
私は、そんなふうには思われたくありません。
なぜなら、病気になったことが
私の人生を代表する出来事ではないからです。
私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、
愛する人に出会い、
2人の宝物を授かり、家族に愛され、
愛した、色どり豊かな人生だからです。

だから、
与えられた時間を、病気の色だけに
支配されることは、やめました。
なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。
だって、人生は一度きりだから。


本当に、本当にそう想います。

麻央ちゃんの想い、遺されたお子さんやご家族を想うととても悲しいけれど、麻央ちゃんはこれからもみんなの心に寄り添い、生き続けるのだと想います。


BBC寄稿された、麻央ちゃんの想いが綴られた文章は、こちらから ⇒ 




 2017_06_25


ずっと送りたい方たちがいました。


ようやくお世話になったお礼、想いが書けました。


20170623060213.jpg


さっ、金曜日だー!!

今週もあっという間。


気合を入れて頑張るぞ!!




追伸。

せーの。お誕生日おめでとう!
あとでLINEを送りまーす^^





 2017_06_23


チビオ ⇒ ワタシ ⇒ オット ⇒ チビコ 
いかん、最近の我が家忘れ物病感染中・・・

そして、今それを忘れないでよ~!!という、最悪のタイミングで忘れてくれたフタゴ達。そのおかげで、仕事後フル回転で動きたい私のスケジュール総崩れ・・・それでも軌道修正して無事終わらせる。

昨日は、窓全開だったけれど、2人に雷を落としました。

「あなたたちの好きなように過ごさせているけれど・・・」から始まり、自分たちでどう考えて動かなければならないのか?優先順位はどこなのか?ここをしっかり抑えて考動出来る人に成長してもらいたいとお説教。


忘れ物の件で友人Jちゃんに電話後、見つかったとLINEを送ると、

「まだまだ1日は長いからファイト!!」とメッセージ&がんばってスタンプが届きました。


ありがとう!!


彼女も同様に早朝から頑張っているお母さん。


今だから、今しかできないからこそ、頑張りたいと思うお母さん業。叶えてもらえないことが多かった自分の子ども時代。同じ様に、同じ様な想いをさせたくなくて、やりたいことをやらせています。勉強をしなさいと言わなくても、勉強をする癖がついたフタゴ達(特にチビコ)。小生意気なことを言ったり、お友達にも辛口で時々たしなめてはいるけれど、相手を思いやる、「ありがとう」と素直に言える子どもに育っていると想っています。

親として傍で支えてあげられる、育ててあげられる時間は、もうあまりないのかもしれません。
だからこそ、多少しんどくても、もうひと踏ん張り頑張りたいと想います。


ちなみに…

忘れ物・・・チビオ、給食で使ったお箸セット(過去数えきれないほど忘れているけれど)。少年団で履くシューズ。便利なキッズ携帯で連絡がくる。なぁ~に!?(クールポコ風)、急いで届ける母。その動揺からか、お迎えに行った私持参しなければならない物を忘れる!

オット、携帯・・・(苦笑)取りに戻ってきたけれど、カウンター付近に置いてあり、忘れていたことにも気付かない私。

チビコ、給食で使ったお箸セット(5年間でごく僅かな回数)、授業で使い放課後も使った水泳道具一式。←持ち帰った水泳バック、中身が一切ない~!←それが昨日のことでした。「帰る時、バックの中身が軽いって思わなかったの?」と詰め寄る母。だって、晩御飯作りの冷やし中華は全然途中で、夜はチビコの習い事へ連れて行かなければならなくて・・・「春はあけぼの」とか数種類暗記するテストがあるそうで、その練習もあったでしょう~
水着一式は、プールの忘れ物置き場に入れたビニールの袋ごと置いてありました。担任の先生・・・お忙しい中、職員室からプールまで移動させてしまい申し訳ありません。そんな中、使う時に無くなっていたA君のバスタオルも残されていないか一緒に見てもらおうとお母さんに連絡をしていたことにお礼の言葉をおっしゃってくださり、こちらこそありがとうございます。Jちゃんもありがとねー!!嬉しかったよ~☆


まだまだ木曜日。気合入れて金曜日まで頑張ります。







 2017_06_22


訪れたいカフェが沢山あるけれど、そのためだけに出かけられない最近。小休止に、気合を入れ直す時に、仕事の書類に目を通したりと5月はよく飲みました、コーヒー。

マルカツさん1階に入っているタリーズコーヒー 旭川店さん。HPはこちらから ⇒ 

DSC_2861.jpg

コーヒーも美味しいし、スタッフさんのちょっとした気遣いの出来る接客と笑顔がいい!

元気をもらって出掛けました。


今度は、ただ美味しいコーヒーを飲むためだけに、カフェを訪れたいです。贅沢なおひとりさま時間だ♪


 2017_06_22


マルカツさんの1階。訪れたのは5月下旬。日差しが心地よく、買物公園の街並み、新緑と青空、そよぐ風…これから訪れる場所の前に、書類の見直しとのどを潤す目的で訪れた場所。

DSC_2860.jpg

左奥に見えるのは、閉店した旭川西武。
建物の老朽化や周辺の官公庁との兼ね合いもあるのだろうけれど、この場所に旭川市役所が移転したらいいのに。駐車場とか問題が出てくるけれど、旭川駅前、2社あるバス会社の停留所が一番多くある場所だから、ご年配の方にとっては便利な場所の様に思えるけれど・・・働く職員さんも交通の便がいいこの場所は、通勤にも最適なのでは?

市内中心部の集客・活性化と考えるならば、商業施設が一番いいのかな。一昔前は人口36万人都市だった旭川。34万人になった今、これからの未来が気になります。


 2017_06_22


東京にいても、

DSC_0225_20170621052231a1a.jpg

空の上でも、

DSC_0235.jpg

帯広のホテルでも、

DSC_2882_2017062105223237e.jpg

帯広の街を歩いていても、

DSC_2883.jpg


想うのは、ふるさと『旭川』の活性化。 ← 活性化という言葉が適切か、ちょっとしっくりきていません。(後日修正するかも)

東京では、旭川市子ども子育て審議会、旭川市教育委員会のHPを見ていました。飛行機からは、羽田 → 旭川間の最終便について、帯広のホテルでは、小中一貫教育、並びに特別支援教育について、帯広の街並み(朝コンビニへ氷を買いに行く)を歩きながら、地方都市について考えたり思ったりと過ごす時間が持てました。


色んなお子さん、ご家庭の事情を抱える保護者がいる中で、「教育」「進学」「お金」「意識」・・・こういったことがより良い方向へ行くには何をすべきか?具体的な方法とは?様々な角度から見る教育や市政について、何年経っても関心があります。


そして、ご縁のあった方たちが、それぞれの分野で歩き出されていることにも励まされます。
優先したいこと、どれも優先順位が同じになりつつある今、自分の体は一つだけれど、動けるうちに動いていきたいと想っています。


 2017_06_21


だと感じました。
デビュー作になる、著者宮西真冬さん 『誰かが見ている』

DSC_2911.jpg

第52回メフィスト賞受賞作品。
4人の女には、それぞれ表の顔と裏の顔。
ブログで賞賛されたいがために、虚偽の「幸せな育児生活」を書くことが止められない千夏子。
年下の夫とのセックスレスに悩む結子。
職場のストレスで過食に走り、恋人との結婚だけに救いを求める保育士の春花。
優しい夫と娘に恵まれ円満な家庭を築いているように見える柚季。

4人それぞれの視点で展開する心理サスペンス!

彼女たちの夫も、恋人もまた裏の顔を持っている。

絶望と希望の天秤が激しく揺れる。ラストまで一気読み必至の心理サスペンス。(講談社HPより)


ブログになかなかアップ出来ませんが、小説を読んでいます。この作品は、特におもしろいと感じたものです。こんなにドロドロしているのに、読後感はさわやかになれました。
今年イチおもしろいかも!



おススメです!



 2017_06_21


『リバース』はまだ1話でストップしています。ほぼオンタイムで観ていたドラマは、『小さな巨人』でした。HPはこちらから ⇒   最終回なのに、オットと一緒に観ていた私は途中から寝てしまいました。(苦笑)連日忙しかったことに加え、その日は早朝から少年団の試合で集合していた疲れが出たのかもしれません。

ここぞ!と言う時、絶妙なタイミングでオットを支えられる妻になりたいなー。

20170620044204.jpg

朝からドキドキしていますが、やる気のある仕事をする人を観るって、自分のやる気度もアップしますね!

さて、今日の予想気温は27度。明日は28度になりそうな旭川。暑さと逆で我が家には鼻水さんが出始めつつあります。悪化しないように気を付けて過ごしたいです。




 2017_06_20


学生時代の友人たちが我が家に遊びに来ました。全員揃うのは難しい。残念だけれど、また次回会おうね^^私が適当に作ったランチを食べよう、飲み物やお茶菓子もあるし、気軽に手ぶらで来てねとLINEを送っていました。

そんな友人たちからのお土産は、それぞれアイスクリーム!!
これからの季節に嬉しいー☆ ← 冬でも嬉しい!(笑)

それぞれの美味しいおススメや、

DSC_2927.jpg

オレンジ好きの私を想ってチョイスしてくれたアイスたち。

DSC_2928.jpg


ありがとー!!


ブログを読んでくれているので、色々ツッコミをもらいつつ、お互いの近況話、育児話、旦那さん話で盛り上がりました。親の老後、働く税金事情・・・現実的なお話もちらほら。

中でも、健康や保険の話はより重要です。子ども達が成人する、自立するまで母ちゃんたちは、生きていたいから。生きていないと!っという使命感もあります。

彼女の許可を得ていないので、詳しく綴ることは控えますが、友人の1人は今夏手術を受けるそうです。幸い大事には至らないそうですが、体にメスを入れることは大変なことです。もう一人の友人も、定期的に病院を訪れています。

今は、自分を後回しにみんな頑張っていますが、育児が落ち着いた時には、温泉にでも旅行に出かけたいなー。家族のスケジュールを気にせず気兼ねなく集まりたいな。そう想っているので、お互い長生きしないとって話もしました。


人間ドック、女性は混んでいるそうで、最短だった8月の予約を取りました。手術の成功とともに、自分自身の健康にも気を付けようと思っています。




 2017_06_20



05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アルバム

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
育児
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
51位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

参加中♪よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

☆お知らせ☆

☆お知らせ☆

☆お知らせ☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム



pagetop