2017-07-31 20:49 | カテゴリ:【心に響いた言葉・話】
7月。週末は予定がずっと入っていたので、体調を崩してでも気力で乗り越えたご褒美を、ようやく自分自身に与えました。どうしても観たかった映画、『君の膵臓をたべたい』を朝イチ観てきました。オフィシャルサイト ⇒ 

DSC_3099.jpg

広い劇場には、10人程しかお客さんはおらず驚きましたが、50代位の男性や女性が1人で観に来ていたり、同じような想いで来られたのかなーっと勝手に親近感を抱いていました♪


涙ポロポロ流れても、全然構わず純粋に物語に引き込まれました。

どんな風に生きたいのか?
どう生きるのか?

『生きること』
『大切な人への想い』

『人を好きになる純粋な気持ち』


帰り道は、こんなことが胸にいっぱい広がっていました。


結果・・・

『私が私らしく想う生き方をしよう』


になりました(笑)

ミスチルのhimawariも良かったです。


久しぶりに映画館で観たのですが、最初の15分は他の映画のお知らせで、私は寝ていました。(苦笑)
大きな音だったけれど、座り心地のイイ椅子と心地よい温度にやられました。

スポンサーサイト